〒689-4121 鳥取県西伯郡伯耆町大殿1371-21 

受付時間

9:00~18:00
年間無休

お気軽にお問合せ・ご相談ください

0120-800-615

サラブレッドお馬の堆肥

お馬の堆肥はバラのマルチングに最適。

 

日本競馬会の栗東訓練施設では馬が感染症に感染することがないように殺菌力が高い杉のチップを敷いています。

サラブレッド お馬の堆肥は

  1. 杉のチップが含まれているので、杉の持つ抗菌力により黒点病が抑制できる。
  2. 製造工程で高温殺菌を行っているので病原菌はゼロ。

まさにマルチングに最適な堆肥といえます。

 

黒点病などへの予防効果に期待してバラ苗生産現場でも使用する堆肥を馬糞堆肥に切り替えつつあります。

お馬の堆肥
サラブレッドお馬の堆肥

堆肥はいらない。それNGです。

 

地植えのバラは肥料だけでもとりあえず育ちます。1~2年は。

徐々に土にバラを育てる力(地力)がなくなります。

 

地力=その土が植物を育てる力 

具体的には

良好な通気性・排水性・保水性、保肥性

病原菌を抑制する力

根を育てる力

地力の維持するには堆肥を施す必要があります。

土の良否はバラの生育を左右します。堆肥を与えましょう。

バラは土に根を張り、水分や養分を吸収します。しかし土の状態が悪いと、根から十分な水分、養分を吸収することができません。

堆肥をほどこすと

  • 保水性と排水性が良好に維持されます
  • 通気性が良好に維持されます
  • 根が強健・よく伸張しバラを支えます
  • 土壌微生物の数と種類の両方が豊富となります。菌種のバランスが良好に保たれ病害菌は抑制されます
  • 保肥性が良好に維持されます

もし堆肥を施さないと土は徐々にバラを育てる地力を失ないます。

 

サラブレッドお馬の堆肥

 

堆肥を施して土にミネラルと有益微生物を補給する。これで地力は高まりバラは活性化します。

サラブレットお馬の堆肥はバラ栽培にとって必須のアイテムです。

牛糞堆肥(乾燥牛糞)には塩害/マグネシウム欠乏の危険性があります。

 

高熱消毒してないのでバラのマルチングには不向き。使うと黒点病等の耐性菌が葉に付着、土に耐性菌を持ち込むことになります。

 

バラの家のご主人で育種家の木村卓功先生は忠告をされています。「牛糞でバラを育てるのは最悪なやり方で、ほとんどの方が失敗をしてバラをダメにします」。
牛糞には塩が含まれています。4~5年はよく育ちますが、やがて塩害に陥りバラは育たなくなります!

 

牛糞堆肥・乾燥牛糞には塩害とマグネシウムが効かなくなるリスクがあります。

 

  1. 牛のエサに含まれているカリウムによりマグネシウムが効かなくなり、葉が黒変する、クロロシスなどの障害が群発します。
  2. 塩害により根が育たなくなります。

 

さらに抗生物質を牛に与えているので耐性菌がいます。牛糞でマルチングするとバラの葉が耐性菌に感染します。

 

下の写真は牛糞堆肥・乾燥牛糞によるマグネシウム欠乏症です。

バラの葉の塩害

一見して黒点病
実はマグネシウム欠乏症

バラの葉の塩害

クロロシス
これもマグネシウム欠乏症



[サラブレッドお馬の堆肥の使用法]

バラに

 
  • 地植えバラ(樹高1メートル以上のもの)には年1度 サラブレッドの堆肥を5リットル~10リットルが適量です。
  • 鉢バラには用土にサラブレッドの堆肥を15%ほど混ぜます。

マルチングに
  • 殺菌力が高い杉のチップ、製造過程の高温消毒、完全醗酵、これにより病原菌等の雑菌は死滅していますのでマルチングに安心して御使用いただけます。


[成分]
 
肥料成分 チッソ 0.62%
リン酸 0.26%
カリ 0.41%
原料 馬糞・杉皮
炭素チッソ比 (C/N比) 32
生産者 日本中央競馬会栗東トレーニングセンター


※ サラブレッドの堆肥にはチッソ・リン酸・カリが入っています。しかし肥料ではありません。あくもでも土壌改良剤です。別に肥料を与えてください。