〒689-4121 鳥取県西伯郡伯耆町大殿1371-21 

受付時間

9:00~18:00
年間無休

お気軽にお問合せ・ご相談ください

0120-800-615

バラを元気にする水の与え方

バラは水を欲しがる植物です。適度に水を与えてください。

地植えのバラは基本的に水やりの必要なし!

 

鉢植えのバラの水やりは土が乾いてから!

このようにバラの本に書かれています。

でもこれ気象が穏やかな昭和のお話では......

東京の夏日

日本の夏は年々暑くなっています。

東京では令和元年 4月にすでに夏日が始まり、夏日が年間で125日、熱帯夜は40日を超 えました。

 

環境省は数年後には

夏日は4月から

夏日が年間で200日

40度を超える猛暑日が多発、あなたにも熱中死の心配が

と予測します。

 

いままでバラ栽培では根腐れを恐れて水やりを控えてきました。

でもこれからは高温による水枯れが心配です。

 

従来のやり方

  鉢バラの水やりは土表面の乾湿で判断

地植えのバラは水やりの必要なし!

はもう古いのでは。

根腐れの原因は土の劣化。

 

よくお考え下さい。

2021年の8月は、真夏にもかかわらず前線が長く停滞し、西日本を中心に記録的な雨量となりました。

総雨量は九州北部や中国地方を中心に平年の3倍から5倍。

これは毎日大量に水やりをするのと同じことです。

ではあなたのバラは全滅しましたか

 

 

もしもあなたのバラが

全滅していたらバラの根腐れは水やりが多すぎることが原因

全滅していないのなら根腐れは水やりが原因ではない

ことになります。

 

根腐れの原因は土の保水性と排水性のバランスの悪さが原因。バランスの悪い土では腐敗菌が繁殖します。

よい土なら根腐れは起きないのです。

「地植えのバラには水を与えません」。⇒ それは極端すぎます。

最高気温が30度を超える晴天が3日続いたなら水をやりましょう

ご注意ください。少雨は雨とみなしません。

雨とみなすのは猛烈な大雨やプロ野球が中止になるようなときの雨量です。

 

最高気温が20度以下でもつぎの場合は晴天が3日続いたなら水をやりましょう

ベーサルシュートが出て伸長する頃

新芽が2cm位に伸びた頃

枝先がしおれる

葉がしおれる、葉が落ちる、葉が黄色く

出たばかりの幼い葉がチリチリに

バラ シュート

ベーサルシュートが出て伸長する頃の水不足は致命的。水不足を起こすとベーサルシュートはしおれてしまいます。このような時には水を切らすことはタブーです。

バラ 新芽

新芽が2cm位に伸びた頃の水切れには要注意です。この頃に水切れをおこすと、その花芽が枯れるのでブラインド枝(花の咲かない枝)になってしまいます。

芽が伸び始める頃から蕾が色づくまでの生育期に十分な水分量を与える必要があります。

バラ 水枯れ

葉がしおれて枯れる/出たばかりの幼い葉がチリチリに

枝先がしおれる、葉がしおれる、葉が落ちる、葉が黄色く

これは水不足です。

数回 「水枯れ」を起こすと夏にどっさり葉をおとします。

 

やるときはたっぷりと、例えば1株に10リットルのように。毎日やるのは行き過ぎです。

鉢バラは土の表面が乾いたら、たっぷりと行う。このやり方はもはや通用しないのでは

 

「鉢バラへの水やりは土が乾くまで待つ」 これ絶対におかしい。鉢バラには赤玉土が使われています。赤玉土は乾燥するのがとても早い。

土表面が湿っているとしても気温が25度を超えると午前中には土はカラカラに。水枯れになります。

気温が25度を超える日は土の乾湿で判断すると水枯れが起きる可能性が。

高温期は土表面の乾湿には関係なくその日の気温の上昇を予測してから水やりをするようにしましょう。

 

 

鉢バラに水をやる時は鉢底から流れ出るまで。 ....これダメ。

夏 鉢バラの土は乾燥すると鉢と土の間に隙間ができます。鉢の壁を伝って水が流れます。これでは底から流れ出たとしても水を与えたことにはなりません。

 

土に水が浸み込むにはかなりの時間が必要です。

水やりを1回ですますと水の半分は鉢の壁を伝って外部に出てしまいます。これでは鉢の底から水が流れ出たとしてもバラは水不足に。

水やりは1回ではなく数回に分けて行います。

たとえば1回目⇒数分待つ ⇒2回目⇒数分待つ ⇒3回目のように