〒689-4121 鳥取県西伯郡伯耆町大殿1371-21 

受付時間

9:00~18:00
年間無休

お気軽にお問合せ・ご相談ください

0120-800-615

バラの体力回復液「元気のないバラにカツ!」

バラの体力回復液
元気のないバラに活

バラの体力回復液「元気のないバラにカツ!」は真っ黒な液体。

灌水(水やり)専用です。

間違っても葉や枝や花にかけないでください。バラが真っ黒になってしまいます。

 

海藻エキスが底に沈殿しています。ご使用の時には、ふたをして、よく振ってまで合わせてください。

すっかり葉を失ったバラも、このバラの体力回復液で葉が再生。秋の花は期待できます。

バラに元気がない

花が少ない

シュートが出ない

夏に葉を落とす

悲しいことですね。

 

バラの体力回復液「元気のないバラにカツ!」は傷ついた根・衰えた根・貧相な根を活性化させて健康な根にする活性液です。

根が健康になれば自然と花の数が増えますし、シュートも出てきます。

 このような使い方もできます。

◎元気なバラにも使えます。そのときには花付き・シュートの発生が劇的に改善向上します。


◎成長を早めたいとき


◎オープンガーデンに挑戦したいとき 開花数が多くなります。

 

忘れないで下さい。

  1. 病虫害でバラが弱ったとき
  2. なんとなくバラの元気がないとき
  3. バラが葉を失ったとき
     

このようなときに肥料を与える方がいますがこれ絶対にしてはいけないこと。

バラが元気でなくなった時の「回復期」には肥料を一時的に止めます。


「回復」にはバラの体力回復液を使います。

夏バテ対策に。体力を落とさないで夏を無事に切り抜けます。

東京の夏日

日本の夏は年々暑くなっています。東京では令和元年 4月にすでに夏日が始まり夏日が年間で125日を超えました。


夏を無事に過ごすためには根を守る活力液が必要です。このバラの体力回復液を水やりをして根を強くし夏を乗り切ってください。 

バラの体力回復液「元気がないバラにカツ!」はカニガラを液体化したもの。それに海藻エキスをコラボしました。

 

(1)カニガラ由来の「キチン質」

(2)海藻『アスコフィルム・ノドサム』の鉄、カルシウム、マグネシウムをはじめ、豊富なミネラル(18種類)、アミノ酸(17種類)、ビタミン(4種類)

がバラ とくに根に活力を与えます。

バラの元気が無いときにしてはいけないこと

  1. 病気でないのに農薬を撒く
  2. 害虫がいないのに殺虫剤を撒く
  3. 肥料を与える

これらは逆効果になってしまいます。

元気をとりもどすまではしばらくの間肥料を中止し、バラの体力回復液「元気がないバラにカツ!」で健康を取り戻しましょう。 

3つの特徴

根が充実します。

バラの根

根が充実することで立ち直ります。

元気がないバラに共通しているのが

根が未発達

あるいは根が傷ついている

バラの体力回復液「元気がないバラにカツ!」にはバラの根を活性化するはたらきがあります。

「元気がないバラにカツ!」で根の傷をいやし根を充実させましょう。

葉を失ったバラの葉が再生

病気で葉を失う

夏バテで葉を失う。

よくあることです。

「元気がないバラにカツ!」を土に灌水しているバラは葉の再生が早く、葉が落ちて丸坊主になったバラも八月半ばには葉をびっしりと再生します。

秋の花は期待できるでしょう。

成長のスピードがアップ。早期に樹体が完成します。

開花親株になるまでの期間が短くなります。