開花力・シュート発生力強化 バラのためのリン酸液肥

バラが咲かない、シュートが出ないのはリン酸が効いていないからです。リン酸はバラの枝,葉,つぼみ,花の発育に欠かせない成分です。リン酸液肥「ファーメント」で解決しましょう。

清水園芸店トップページ > 

                   >  使用法

                   >  お値段はおいくら 

                          (このページよりご注文いただけます)

                   > ファクスからのご注文

                   

美しく鮮やかな花を、大きくたくさん咲かせたいのなら、

発酵リン酸液「ファーメント」

圧倒的な「開花力」  シュートも出ます。

 

赤いバラ

肥料を施しているのにバラが咲かない(花が少ない)、シュートが出ないときには


「ファーメント」の1000倍液を7〜10日おきに土に灌水

「ファーメント」の500倍液を7〜10日おきに葉と枝へ散布

この2つを実行しましょう。


そうすれば確実に花が咲き・シュートも出ます。

リン酸がワンランク上のバラを実現します。

リン酸は土に施すと土の中の金属成分と結合しバラには利用不可能なリン酸塩に変化します。そのためバラが吸収できるリン酸量は10%程度とされています。

 

一方葉にリン酸液を薄めたものを散布することで高率でバラ体内に吸収させることができます。

花が咲く=リン酸のはたらき シュートが出る=リン酸のはたらき

リン酸は生育全般にかかわるため、発根や新芽の展開、病気に対する免疫力など、様々な面で重要な要素です。

お問合せ・ご相談・ご注文はフリーダイヤルで

バラの質問はこちらへ

お気軽にお問合せください

フリーダイヤル(無料電話)

0120-800-615

営業時間:9:00〜18:00
年中無休

 

お問い合わせ・ご相談・ご注文はお電話なら簡単。お客様の90%の方がお電話をご利用です。

12時から14時の間は電話が込み合います。話し中の時にはもう1度おかけ直しください。

ご連絡はこちらに

無料電話

0120-600-815

営業時間

9:00~18:00
フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

年中無休

お客さまのお悩み
解決できるかも

みなさんから、よく寄せられるご質問を集めました。