バラに牛糞はNG 塩害が。バラに安全なのは馬糞堆肥

牛糞でバラを育てるのは最悪なやり方で、ほとんどの方が失敗をしてバラをダメにします。牛糞には塩が含まれています。4~5年はよく育ちますが、やがて塩害に陥りバラは育たなくなります!

清水園芸店トップページ > 

                   >  使用法

                   >  お値段はおいくら 

                          (このページよりご注文いただけます)

                   > ファクスからのご注文

                   

サラブレッドお馬の堆肥

 

バラ栽培家の中には「肥料を施しているのだから堆肥はいらない」と豪語する方がいらっしゃいます。

これとても危険なのです。

数年後には土の中からミネラルがなくなってしまいます。バラがおかしな生育をし始めます。(生理障害)

土の中から善玉菌がいなくなります。土全体に病原菌が広がりあなたのバラは病気との戦いに明け暮れすることになるでしょう。

 

ばら栽培 まずは土作りから

土をふかふかに。保水性と排水性を良くします。根腐れの防止効果も大。

サラブレッドお馬の堆肥

土をふかふかに、保水性と排水性のバランスを保つのが堆肥のお仕事です。土がよくないとバラはうまく育ちません。

肥料はバラのための栄養

堆肥は土の保水性と排水性、病原菌抑制のため

堆肥と肥料を混同しないでください。両方並行して使用するというのが正しい方法です。

堆肥を与えないと数年後には土の中からミネラルがなくなります。
そしてバラにいろいろな障害が...

たとえば

1.バラの花芽が全く付かない。葉脈間が淡色。。

2.茎に縦割れ、花にも奇形。

3.花数が異常に少ない。蕾をつけない。

4.根腐れ

5.葉が黄色くなる。(クロロシス)

6.花びらが開かない/花の中に花が咲く/本来の花色と違う花が咲く

このような障害は堆肥を与えたことがない、与えたとしても量がすくないときに生じます。

黒星病抑制など病気予防効果に期待して園芸生産者も牛糞から馬糞に近年切り替えつつあります。

杉皮チップ入りの馬糞堆肥では黒点病(黒星病)が出にくい。当店の馬糞堆肥には杉皮チップが十分に入っています。

牛糞あるいは杉皮チップが入っていない馬糞堆肥ではこのような効果はありません。

牛糞堆肥(乾燥牛糞)には塩害の危険性があります。

バラの家のご主人で育種家の木村卓功先生は忠告をされています。

「牛糞でバラを育てるのは最悪なやり方で、ほとんどの方が失敗をしてバラをダメにします」。

牛糞には塩が含まれています。4~5年はよく育ちますが、やがて塩害に陥りバラは育たなくなります!

お問合せ・ご相談・ご注文はフリーダイヤルで

バラの花束

お気軽にお問合せください

フリーダイヤル(無料電話)

0120-800-615

営業時間:9:00〜18:00
年中無休

 

お問い合わせ・ご相談・ご注文はお電話なら簡単。お客様の90%の方がお電話をご利用です。

12時から14時の間は電話が込み合います。話し中の時にはもう1度おかけ直しください。

ご連絡はこちらに

無料電話

0120-600-815

営業時間

9:00~18:00
フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

年中無休

お客さまのお悩み
解決できるかも

みなさんから、よく寄せられるご質問を集めました。