バラのための木酢液

木酢液は病気・害虫退治としてはパワー不足でも、水で薄めた液を土にかけると土の中の微小生物がふえ、バラがすごく元気になりました。たしかに、病気の予防効果は強力でした。

トップページ  →   ニシキ蒸留木酢液

木酢液に出会えてほんとうによかった。(梶みゆきさん) 

木酢液のおもな成分は酢酸で、200種類を超える微量有効成分が入っています。

病気・害虫退治にはパワー不足でも、水で薄めた液を土にかけると土の中の微小生物がふえ、バラがすごく元気になりました。たしかに、病気の予防効果は強力でした。  

※梶みゆきさん著 「バラの園を夢見て」より

木酢液で花は美しく、野菜は甘くそだちます。

木酢液でバラ満開

 

.ニシキ蒸留木酢液を試しました。 

ばらやキクがこれでもかと一杯咲きました。 
  静岡県  内田知子様

 

草花の花や葉の色艶があざやかに。野菜や果実をたわわに実らせるなど、ガーデニング家・農家の方より次のようなお話をいただいています。

 〇美しく花が咲く
 〇野菜や果実はとても美味になる。(糖度の向上)
 〇収穫量がアップする
 〇根が発達し強風による倒伏がなくなった
 〇耐寒性・耐暑性が強まる
 〇収穫物の日持ちが良い
 〇病気や害虫に負けない体力作りに
 〇土に施せば連作障害が和らぐ
 〇農薬の使用量がいままでより大幅に減った

 

木酢液で農薬の使用量が半減。減農薬栽培が今日から実現します。

  • 〇ガーデニング用の木酢液に農薬を混合する場合には800倍液を作り、その液に規定の半量の農薬を混合してください。
    (木酢液は農薬の効果を2倍に高めます。そのために農薬の量を半分にしないと効きすぎます。)

    〇展着剤の使用が求められる資材であっても木酢液を混合するならば展着剤はいりません。



木酢液の使用法

  • 〇300倍液(幼苗なら1000倍液)を月3回程度、通常の水やり量相当で植物に水やりします。

    〇定植前の幼苗は800~1000倍液、定植すれば500倍液を月2~3回程度 葉面散布します。



使用上の注意事項

  • 〇アルカリ性の農薬・肥料などと接近して使用すると薬害が生じます。おたがいに14日間ほどの間隔をはなして使用します。

    〇アルカリ性農薬・肥料を木酢液に混ぜないように。

    〇木酢液とニームオイルの混合は可能。この場合には展着剤はいりません。

ニシキ蒸留木酢液の価格表

後払い

お支払いは 商品到着後の 1. 郵便振替 2.銀行よりのお振込み
代引きはいたしておりません。

 ご注文はお電話なら簡単。お客様の90%の方がお電話でご注文です。

12時から14時の間は電話が込み合います。話し中の時にはもう1度おかけ直しください。

フリーダイヤル(無料電話)

0120-800-615


ニシキ蒸留木酢液 1.5リットル×1本    3、050円




ニシキ蒸留木酢液 1.5リットル×2本    4、750円




ニシキ蒸留木酢液 1.5リットル×3本    6、300円





おすすめします。

キトサン溶液「ばら専科」と 同時にご購入のときには

木酢液 1.5リットル×2本 3、100円(送料無料)





おすすめします。

キトサン溶液「ばら専科」と 同時にご購入のときには

木酢液 1.5リットル×1本 1、850円(送料無料)




ファックスからのご注文なら

お問合せ・ご相談・ご注文はフリーダイヤルで

バラの花束

お気軽にお問合せください

フリーダイヤル(無料電話)

0120-800-615

営業時間:9:00〜18:00
年中無休

 

お問い合わせ・ご相談・ご注文・資料のご請求はお電話なら簡単。お客様の90%の方がお電話をご利用です。

12時から14時の間は電話が込み合います。話し中の時にはもう1度おかけ直しください。

キトサン溶液・活力液の資料をお送りします。キトサン溶液はサンプル付きです。

ご請求をお待ちいたしております。   ここをクリックしてください。

ご連絡はこちらに

無料電話

0120-600-815

営業時間

9:00~18:00
フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

年中無休

お客さまのお悩み
解決できるかも

みなさんから、よく寄せられるご質問を集めました。