根腐れしない 清水園芸店の鉢バラの土

横スマホ

トップページ  →   根腐れしない清水園芸店の鉢バラの土

 

日本の夏は着実に高温化が進んでいます。「土の表面が乾いていたら、たっぷりと水をあげる」。このようなやり方はもはや危険です。

気温の変動 東京

気象庁が発表している日本の年平均気温偏差グラフ

令和元年 夏日が年間で125日を超えました。高温期には水やりを忘れると1日でバラを枯らします。

夏日には鉢の土表面の乾湿に関係なくすべての鉢に水やりをしましょう。

 

でも根腐れが心配。

清水園芸店の鉢バラの土は水をたびたび与えたとしても根腐しないように工夫されています。

根腐れよりも根の乾燥を恐れましょう。「土に湿り気がある内に次の水やりをする」方式でないと夏を乗り切れません。

鉢土の表面が乾いてから水をヤル....そのようなやり方をバラ苗生産業者はしていません。

バラ もっと水を

重要

 

ご存知ですか

バラ苗生産業者の水やりは

  1. 水がポタポタと1日中落ちてくる点滴方式
  2. 鉢の土表面が乾いていようが湿っていおうが関係なく毎日たっぷりと水を与える

のいずれかです。

 

令和元年には夏日は1年の3分の1以上。夏日の日の水切れは致命的です。水やり法を変えるべきでは? 

東京 2019年夏日

東京都

バラの栽培本には「土の表面が乾いていたら、たっぷりと水をあげる」と書かれています。でもこのやり方はとても危険なのです。

土表面の乾湿で判断できません。土の表面が濡れているとしても土の中はカラカラのこともあるのです。

 

夏日の日の水切れは致命的です。

 

令和1年には1年の3分の1以上が夏日

このような高温期が続くと

鉢バラには土の表面が乾いてから水をやる」やり方

のではなく

「まだ鉢の土に湿り気がある内に次の水やりをする」やり方

に変えるべきでしょう。

また土も赤玉土主体ではなく堆肥等の有機物優位の保水性が高い土へ変更する必要があるかも。

そうしないと鉢バラを枯らすことになります。

 

バラの根は乾燥にはとても弱いのです。土が乾燥するとバラは枝を垂れます。これが数回続くと葉が全部落ちることに。枯れ死する株も出てきます。

 

着実に気温が上がり続けています。

まだ鉢の土に湿り気がある内に次の水やりをするやり方が高温の令和の時代の水やり法と思います。

 

※ 真日とは1日の最高気温が25度を超える日のことです。

バラ 水枯れ

 

令和1年は夏日(25度以上)が125日。そのうち猛暑日は65日。

 

真日・真夏日(猛暑日)には鉢の土表面の乾湿に関係なくすべての鉢に毎日水やりをしましょう。

 

 

でも根腐れが心配

 

清水園芸店の鉢バラの土なら根腐れはしません。

清水園芸店の鉢バラの土
鉢ばらの土

清水園芸店は水をたびたび与えたとしても根腐しないバラの培養土を販売しています。
 

大阪府富田林市の晴紀商会の製品ですが、清水園芸店仕様で作っていただきました。通常品より根腐れ防止効果の高い珪酸塩白土の割合を高めています。

珪酸塩白土を使い適切条件で育ているバラでは100%といっていいほど根腐れは起きません。

厳選した材料!安心・安全の材料のみ使用しております。

 

配合表
 

 根腐れ防止材 
 珪酸塩白土

珪酸塩白土を使った適切条件下の土で植えた植物は100%といっていいほど根腐れは起こりません。 

 ゼオライト 火山岩が凝固してできた鉱物です。根腐れ防止に非常に効果的! 
 用土 
赤玉土  最も一般的な園芸用土で、鉢土のベースになる土です。排水性、通気性がよいのが特徴です。 
鹿沼土  鹿沼土とは栃木県鹿沼地方の多孔質の火山灰土で、赤玉土と同様にベースとなる土です。
有機質を含まない酸性土で、保水性や通気性がよいのが特徴です。 
腐葉土  赤玉土や鹿沼土などの基本用土に追加する土で、落葉を発酵させたものです。
保水力、排水性、通気性に優れているのが特徴です。 
ベラボン   天然ヤシの実をチップ状にしたものです。
吸水性、保水性、排水性に優れ環境にもやさしいです。
ピートモス   ミズゴケ類などの蘚苔類、アシ、ヨシ、スゲ、ヌマガヤ、ヤナギなどの植物が堆積し、腐植化した泥炭(でいたん)を脱水、粉砕、選別した酸性の用土です。
パーライト  軽量、多孔質構造なので、土壌に混ぜると保水性と通気性、そして透水性を向上させます。無機質なので、土壌内で分解しません。 
バーク堆肥  樹木の皮の部分(バーク)を発酵させて作った土壌改良材です。保肥性、保水性、通気性が高まり樹木・農産物の育成に良い。連作障害等の発生を抑制する効果もある。 
牛糞醗酵堆肥  花の色が鮮やかになります。牛糞とおがくずを醗酵させた製品で無臭で使いやすく作られています。
肥料 
マグアンプ  燐酸分が多い、植土に混ぜて使う元肥専用の緩効性の肥料です。 
苦土石 灰  酸性を中和させる効果があります。マグネシウム分(苦土分)をク溶性(クエン酸可溶性)マグネシウムとして3.5%以上含有する石灰肥料です。
エコロング  肥料成分の溶出を調節するコーティング肥料(被覆肥料) 

 

価格表

鉢バラの土
本州・四国・九州限定

100リットル   6500円

(送料無料)

25リットル袋×4

本州・四国・九州限定

 50リットル   4000円

(送料無料)

25リットル袋×4


配送に高額な送料がかかりますので北海道・沖縄県及び離島には販売いたしておりません。

 

ビニール袋に25リットルが入っています。1袋あたりの重量は10kg以下。

さほど重くはありません。

お問合せ・ご相談・ご注文はフリーダイヤルで

バラの花束

お気軽にお問合せください

フリーダイヤル(無料電話)

0120-800-615

営業時間:9:00〜18:00
年中無休

 

お問い合わせ・ご相談・ご注文・資料のご請求はお電話なら簡単。お客様の90%の方がお電話をご利用です。

12時から14時の間は電話が込み合います。話し中の時にはもう1度おかけ直しください。

ご連絡はこちらに

無料電話

0120-600-815

営業時間

9:00~18:00
フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

年中無休

お客さまのお悩み
解決できるかも

みなさんから、よく寄せられるご質問を集めました。