資料をお送りします。もちろん無料です。

ご請求より5日後(予定)に郵便ポストに投函されます。

 

 

 

お電話でのご請求はこちらから

    お待ちいたしています。 フリーダイアル  0120-800-615

 

 

インターネットからご請求はこちらから

  有機バラ肥料「ローズサポーター」



花が少ない!どうして?
ベイサルシュートがでない!どうして?
    このような方におすすめしたい肥料です。


開花量が3割
シュートが5割
   アップしなかった時には返金されますので安心してご購入していただけます。

チェックポイント皆様から頂いた嬉しいお声をご紹介させていただきます。

  • 効き目が良く今年も良い花が咲きました。
    赤・ピンクの発色がよく、肥料1つでここまで違うのですね。驚いています。

    シュートの出が悪いのであきらめていたバラがシュートを出しました。水溶性マグネシウムが入っている肥料ならシュートが出ることを実感しました。
    オープンガーデンでこの肥料をすすめられました。いままでの肥料ではバラ1本に年1,000円近くのお金がかかりましたが、この肥料なら1年で100円台。ありがたいです。


2 キトサン液 
キトサン溶液「ばら専科」/キトサン活力液「私のバラは超元気」
  

うどんこ病・黒点病対策液

うどんこ病・黒星病にお悩みのあなたに
キトサン液
あなたのバラはうどんこ病・黒星病に負けない、強い体力のバラに生まれ変わります。   

キトサン液は、完全無害・無刺激・無臭なので隣人との農薬トラブルはありません。サプロール・ダコニールより何万倍も安全。散布液を口から吸いこんでも皮膚に浴びたとしても一切安全です。

アトピー、喘息、敏感肌の方におすすめします。




「お客様のお声」~バラの専門誌より
バラの専門誌「マイガーデン」
バラの専門誌「マイガーデン」 57号 40ページより
  • キトサン溶液「ばら専科」を葉に散布すると、1年を通じてうどんこ病で悩まされることはまずなくなりました。 黒点病(黒星病)にもかかりにくくなり、無農薬栽培の、強い味方だと実感しています。
バラの専門誌「ガーデンダイアリー」 

バラの専門誌「ガーデンダイアリー」 10号 73ページより
  • ナーセリーからやってきてすぐには、うどんこ病にかかっていた葉も、わたしの散布するキトサン溶液「ばら専科」などのシャワーでとても健康な葉がワサワサと育ってきました。


3  アグリチンキ36 




アグリチンキ36は農薬を使いたくない、でもバラゾウムシなどの虫からの被害やうどんこ病の転移・拡大からバラを守りたい
そういう方のための資材です。
35種類のハーブ(植物)のエキスなのでとても安全



カイガラムシ アグリチンキ36を週1回散布しているバラにはカイガラムシは見られません。
もし発生したとしたらそれはアグリチンキ36の散布液がかからないところがあるからです。
葉・枝・幹の裏表をくまなく丁寧に散布すれば発生は止まります。
チューレンジバチ  週1回枝・幹に丁寧に散布するとチューレンジバチの産卵は激減します。
被害を従前の5分の1から10分の1程度にまで抑えることは十分に可能です。
アブラムシ・ハダニ 毎週1回 葉面散布しているバラにはアブラムシもハダニも寄ってこないようです。
発生したときには500倍液を3日間隔で数回散布してください。
うどんこ病 毎週1回散布する株にはうどんこ病はほとんど出ません。 
すでに発生しているうどんこ病については1回のみ500倍液を散布してください。拡散しなくなります。
ナメクジ・カタツムリ  バラの土にしみこませる、葉面散布するとナメクジやダンゴムシは寄ってきません。


バラへの散布テスト 報告      実験者  (有)エスウェルテック  櫻井氏


期間 平成18年3月18日~10月末
実験体 ホワイトクリスマス 5鉢  クリームソングローリィ 5鉢
希釈率 1000倍
散布頻度 毎週1回散布、14日間隔で散布、無散布
検査地 大阪市

結果


芽の成長 毎週1回散布の鉢は発芽が早く伸長も早く、4月9日時点で他の株に比べて平均8cmの差が出ました。
うどんこ病 毎週1回散布する株にはうどんこ病は出ませんでした。その他の株では発生をとめることはできませんでした。
虫の発生 毎週1回散布の鉢ではほとんど発生しませんでした。他の鉢ではアブラムシ・チュウレンジバチの幼虫・ハダニ等が発生しました。

テストから得られたこと

  • うどんこ病と虫は毎週1回散布することで抑えることが出来ました。
  • うどんこ病発生鉢には500倍液を1回だけ散布することにより、拡散を防げました。
  • 毎週1回散布することで蝶や蛾の産卵を防ぐことが出来ました。 (害虫の発生がほとんどありませんでした。) (庭木のつばき・くちなしなども毛虫の発生を防げました。)
  • 月2回1500倍液を土壌灌水したところコガネムシの幼虫は1匹もいませんでした。


4  阿寒の恵み 

 

それは土の中でミネラルが不足しているからかも。「阿寒の恵」ならバラが必要としている71種類のミネラルがすべて揃っています。

バラのトラブル(葉が黄変して枯れていく、バラの先端が枯れる、育たない等)の対策資材が阿寒の恵です。


バラ栽培農家はうどんこ病・根腐れ対策のためケイ酸を与えています。「阿寒の恵」に20%も含まれているケイ酸がうどんこ病・根ぐされ等の病害の発生しやすい環境を是正します。



「阿寒の恵」効果

土をふかふかにします。土がどんどん良くなります。
堆肥(馬糞堆肥・牛糞堆肥)と阿寒の恵の両方をほどこすと数年でバラ園のようなふかふかした土になります。 
バラの根を根腐れから守ります。根腐れ防止剤「シリカ」と同様効果が期待できます。
バラは4年間は同じ土に植え替えられない
いいえ 阿寒の恵ならすぐできます。
古い鉢の土の処分にお困りのあなた
土を再利用しませんか
 バラには原因不明のトラブル・生育しないなどの不調が出ることがあります。

カルシウム・マグネシウム・ケイ酸が不足しているようです。そのようなときに土の中へ「阿寒の恵」を補給しましょう。立ち直ります。
  1. うどんこ病がよく出る。(ケイ酸欠乏)
  2. バラの花芽が全く付かない。葉脈間が淡色。
  3. 茎に縦割れ、花にも奇形。
  4. 花数が異常に少ない。蕾をつけない。
  5. .根腐れ。
  6. 葉が黄色くなる。(クロロシス)
  7. 花びらが開かない/花の中に花が咲く/本来の花色と違う花が咲く
  8. 根が伸びない。根が枯れる。
  9. 成長が遅い・停まる。
   .
.
5 粒状カニガラ肥料 

バラの土作りに。
ちょっと困った土が粒状かにがら肥料でふかふかに


 


 

バラの専門誌「マイガーデン」

古いバラの株元にカニガラをほどこしたところ、シュートが次々に出、蕾がびっしりとつきました。10年の古木も若木のように華やいでいます。

うどんこ病や黒点病になりにくく、生き生きしているのは、カニガラによる効果も大きいと思います。

マイガーデン誌 



 その1 粘土質など ちょっと困った土が....ふかふかの良土になります。
粘土質で粘っていてスコップを使っても10cmを耕すのがやっとだったのが、スコップが簡単に50cm以上も入るほどに改善された等の事例もあります。 
 その2 シュートの出がよくなります。
 古いバラの株元にほどこすと、若返ったようにシュートが次々と出てきます。
その3 うどんこ病や黒点病(黒星病)への抵抗力がつきます。 
 .
その6 バラのあとにすぐに次のバラを植えることができます。 
バラのあとにバラを植えると順調に育ちません。これを忌地現象または連作障害といいます。この障害は粒状かにがら肥料を土に施すことで解決します。 
その7 バラの花や葉に光沢。色合いが鮮やかに。とくに赤・ピンクの花の美しさは見事 

カニガラ肥料には、花や葉や果実をさらに美しくする色素カロチノイド(アスタキサンチン)がふくまれています。

粒状かにがら肥料には、花や葉や果実をさらに美しくする色素カロチノイド(アスタキサンチン)がふくまれています。
花と葉の色の対比が良くなるとともに、花は、光沢のある色合いであざやかになります。とくに赤・ピンクの花に効果が出ます。

 
6  サラブレッドお馬の堆肥

バラは土が命。土がよくないとバラはうまく育ちません。土をふかふかに。保水性と排水性のバランスを保つのがお馬の堆肥のお仕事です。

黒星病抑制など病気予防効果に期待して園芸生産者も牛糞から馬糞に近年切り替えつつあります。杉皮チップ入りの馬糞堆肥では黒点病(黒星病)が出にくいのです。当店の馬糞堆肥には杉皮チップが十分に入っています。


牛糞堆肥(乾燥牛糞)には塩害の危険性があります。使うのなら馬糞堆肥でしょう。

  • バラの家のご主人で育種家の木村卓功先生は忠告をされています。「牛糞でバラを育てるのは最悪なやり方で、ほとんどの方が失敗をしてバラをダメにします」。
    牛糞には塩が含まれています。4~5年はよく育ちますが、やがて塩害に陥りバラは育たなくなります!


お電話でのご請求はこちらから

    お待ちいたしています。 フリーダイアル  0120-800-615

 

 

インターネットからご請求はこちらから

ご連絡はこちらに

無料電話

0120-600-815

営業時間

9:00~18:00
フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

年中無休

お客さまのお悩み
解決できるかも

みなさんから、よく寄せられるご質問を集めました。